専業主婦ですがキャッシングできますか?

消費者金融って、どうしても男性サラリーマン向けのイメージがあるのだけれど、専業主婦の私でも借りることができますか?

主婦だってお金が必要な時があるんです!

主婦は社会人として認められていない?

もうだいぶ昔のことですが、かつての日本では、旦那さんが家にお金を入れて、それを奥さんがやりくりする、というのが当たり前でした。
そして、少ないお給料の中から、旦那さんが飲むお酒のお金を捻出したり、子どものご飯を少しでもいいものを食べさせようと頑張ったり、していた、そうです。
どうしても家計が苦しい時は、嫁入り道具の着物を売って家計の足しにした・・・とか、いつの時代なんでしょうね!
でも、今は全く状況が変わっています。
夫婦で共稼ぎというのは当たり前ですし、それぞれ自分の収入は自分で管理する、というのも普通になってきました。
また、奥さんは家に入って専業主婦になっていたとしても、パートなどで生計を助けて、少しでもいい暮らしになるように夫婦力を合わせて収入を増やしていく、というのが自然な形になっています。

にもかかわらず、日本の金融機関はまだ昔々の、旦那さんがお金を稼いで・・・というライフスタイルから脱却しきれていません。
ですから、専業主婦の女性がお金を借りるためには、男性よりもハードルが高くなっているのですね。
でもそれは、おかしくないですか?
主婦は本当に社会人として認められているのでしょうか?
日本はまだまだ封建的な社会制度が完全に消え去ってはいないみたいですね!

家計を預かる身、お金のことは自分で何とかしたい!

専業主婦の場合、現在は様々な生活スタイルがあると思いますが、やはり家計を引き受けるのは奥さんのほうになる場合が多いのではないでしょうか。
そうなると、旦那さんの給料プラス、自分のパートの収入を合わせたインカムに、どう支出を合わせていくのか、頭を悩ませる事になりますよね。
それに、人生何が起こるかわかりません。
突発的にお金がどうしても必要になることだって、あるでしょう。
そんな時に、自分自身でそうした金銭的な問題を解決したい!と思うのは全く正しい判断。
困ったときだけ旦那さんに頼るのは、ちょっと違う気がしますよね。
困ったときは2人で乗り越えていかなければ。その時に先導するのは普段家計を守っている奥さんの方であるべきでしょう。

そうであれば、例えば一時的にお金を借りたい、という時だって、奥さんの名義でお金を借りるのが普通ですよね。
そう考える人が増えてきています。今では当たり前の考え方ですよね。

専業主婦でもお金を借りることはできますか?

消費者金融のイメージが変わってきています

消費者金融も、最初に書いたように、これまでは男性でなければあまりいい顔をしていなかった、そういう時代が長く続いていました。これは事実です。
ですが、世の中は代わり、男女間の生き方についても概念が大きく変化しました。
そして、これまで封建的だった金融機関も、そうした概念の変化に対応を迫られてくるようになりました。

今では、消費者金融は専業主婦を含む女性の顧客をしっかり確保しよう、という方向に動き出しています。
そのため、これまで女性にとっては高かったハードルを下げて、女性でも借りやすいように工夫をこらす、ということを各社行なってきています。
ようやく、女性が当たり前にお金を借りられる環境が整いつつあるのです!

このサイトのアドバイスを読めば、主婦でも賢くお金が借りられます!

そうした環境の変化に対応したキャッシング会社の様々な施策によって、専業主婦でもお金を借りるのが楽になってきています。
ただ、まだまだそうした動きは一部に限られています。
そこで、このサイトでは、専業主婦の方が賢くお金を借りるために必要な情報を集めてみたいと思います。
女性専用の窓口や、女性でも借りやすい工夫をしている会社の情報などなど・・・
ぜひ専業主婦の方はご覧いただいて参考にしていただければと思います。

おすすめサイト!

こちらのサイトでは、プロミスの審査について解説しています。
プロミスの審査は厳しいと聞きますが、本当ですか?
では、プロミスの審査に落ちるのはどんな人?
プロミスの審査に受かるにはどうすればいい?
そんな疑問にお答えします。
プロミスでお金を借りたい人は必見です!

2014 ©専業主婦ですがキャッシングできますか?all rights reserved.